先日、JRに乗ったところ、電車が強風のため遅延していた。3分遅れの電車が到着し、私は先頭車両に乗り込んだ。そして、座った席は運転士さんが見える席だった。その電車は、けっこうな距離を走る電車だったので、私は早速目をつぶって寝る体勢に入った。電車のアナウンスはしきりに電車が遅延したのは、強風のためだということ。またお客様には、お急ぎのところを遅れてしまった申し訳ないと言っていた。しばらくすると、電車はある駅のいつもとは違うホームに停車した。そして、アナウンスで「強風のため、本日は違うホームに停車します」と言っていた。そんなことあるんだと思ってびっくりした。そうしたら、「現在、遅れております、特急の通過待ちを致します」とアナウンスが入った。なるほど、遅れているからそのまま走るのではなく、なるべくいつもと同じ時間通りに走ろうとしてるんだと思った。電車は次の駅も違うホームに停車し、運転士さんは改めてすごいなと思った。もちろん、指令室から指令は出ているんだろうけど、いつもと違うところにどんどん停車していけるのってすごい。席から見える運転士さんに改めて感謝した。アリシアクリニック 予約