女の子のいるご家庭と、男の子しかいないご家庭では、幸せ指数が、本当に違ってくるように思います。女の子はソフトですから。自分の時間を楽しむこともできます。一緒にお買い物もできます。それでも、男の子のほうが生まれる確率が高く、女の子ほしい願望の方が多いです。
それなのに、50代でも、女性に価値のあることを知らず、家庭を持たないなんて、もったいないことです。きれいにしたら、日本がさらに美しくなるはずです。男性も、安いのですから、もっと、洋服をこぎれいに、新しいものを身に着けて、少し古ければすてても、そんな贅沢ができる余の中なのです。新しいものを身に着けるだけで、まったく印象は変わるのです。
時代が進み、高いものをずっと使う時代ではなくなりました。使い捨てができるのです。こんな時代、想像をすること案んてありません。しかも、品質がいいのです。昔よりもです。昭和は高かった。すべてのものがです。ユニクロのおかげです。