Month: 12月 2017

日本人スポーツ選手に対して思う事・・・。

最近のニュースで、また大相撲が問題を起こしたので、気になっている。私は初めの頃は相撲に興味がなかったのですが、3年前の「大相撲九州場所」を福岡国際センターに見に行ってから興味が湧きました。それからというものの毎年「大相撲」をテレビで見るようになりました。そのような私ですが、「大相撲」に思ったことがあります。勝手な考えだが、「相撲は、日本の国技だから日本人がもっと頑張って『横綱』になってほしい。」といつも考えて相撲の中継を見ています。問題が起きるのも、日本人の力士が横綱になっていないからだと思う。相撲というのは、厳しい世界というのは知っていますが、日本の力士がもっと「自分の国の国技を守るような気持ちで頑張ってほしい」と思います。私がこのように書かなくても、日本の力士の方々は分かっていると思いますが・・・。本当に日本の国技を守ってほしいです。オリンピックの柔道でも同じように感じます。もっと、日本の国技を守る日本人チャンピオンが出てきてほしいと思います。最後に私ができない事を書きなぐってすみません。アリシアクリニック 全顔

エアコンで涼しく時々灼熱地獄と言う感じの毎日です。

エアコンをタイマーにして寝ると必ずタイマーが切れたら目が覚めそこから眠れなくなったりするので、もう朝までつけっ放しておくことにしました。そして朝起きて朝食の支度をしているとまた汗が吹き出すので、電気料金が安い早朝のうちに部屋を冷やしておこうと朝からまたエアコンです。これでは24時間エアコン生活になってしまいます。もちろん、買い物に出掛けたり子供と外で遊ぶ時間はあるのですが、灼熱の外遊びから涼しい部屋に帰ってくる気温の変化がなんだか身体に悪そうに思えてなりません。こういうことから夏バテになったり体調を崩したりするんでしょうか。私はまだしも子供達が心配です。かと言って一日中涼しい部屋で過ごすより少し汗をかくことも必要だと思うんですよね。死にそうなくらい暑いのに意外と子供って辛抱強いと言うか遊びたい気持ちが勝ってアイスクリームなどで釣らないと家に帰りたいとは言ってくれません。自分が子供の頃とは随分気候が変わったのでしっかり管理してあげないといけませんよね。とりあえずエアコンの設定温度を高めにして身体にも優しく省エネで一石二鳥作戦で夏を元気に乗り越えることにします。

今の私のやり方が誰に何と言われようが私なんだ。

 ここのところというか自分がやってることに色々と意見みたいなことを言われたり、もっと自分をどうとか言われたりすることが今まで以上に最近は多いこの頃です。ブログとかで自分は一日あったことや同僚との出来事だったりを書いたりしてるですがそれに暖かくも優しくもコメントをくれる人がいます。それはそれで嬉しいのですが、逆に言ってしまえば私の私生活、やり方、過ごし方にコメントをくれるのは嬉しいと思っているのですがどうもお節介と言うか余計なお世話が多いです。平たく言ってしまえばどこか勘違いしてる感じも最近はしたりします。私は一昨日の部屋の片づけの後の弟の友達とのやり取りとかで色々と深く聞かれたりすることが最近は多かったのが印象でした。私がやってしまったことですし、私の方が歳がかなり上なのでそれは私に問題があったことなので深くは触れなかったのですが今考えるとネットは怖いなあと思います。私自身、ブログ、ツィッターは活動の宣伝だったり愚痴の吐き口にしてるだけなので気にしなかったですが書く内容にも気を付けないといけないなあと思いました。

自分が出来ないことを出来る人に頼むということ

子どもに手作りのものを食べさせたい、という気持ちは分かります。
手作りって愛情もこもっているので、親が子どもに手作りをするというのはごく自然なことなのかな、と思います。

しかし中には出来ない、という人も当然います。
出来ない人は出来ない人なりに努力をすればいいんじゃないかなと思うのです。
もしくは手作りで作ってくれるショップに行けばいいんだと思います。
出来ないけど、子どもには手作りのものを、という気持ちが強いのであれば、教室に通うなどして頑張ってみる、とりあえずやってみることが大事だと思います。

出来ないから出来る人に頼めばそれでいい、という考えの人もいます。
他人に頼むというその行為自体、あまり自分ではやらないし、好きではないので出来ないのであればそれに近い市販品を購入するしかないと思います。
でも頼むことに抵抗を感じない人もいます。
1回頼まれて作って、それに味を占めて何度も頼むという人もいるので、そういう人って本当に困るなと思ってしまいます。