子どもに手作りのものを食べさせたい、という気持ちは分かります。
手作りって愛情もこもっているので、親が子どもに手作りをするというのはごく自然なことなのかな、と思います。

しかし中には出来ない、という人も当然います。
出来ない人は出来ない人なりに努力をすればいいんじゃないかなと思うのです。
もしくは手作りで作ってくれるショップに行けばいいんだと思います。
出来ないけど、子どもには手作りのものを、という気持ちが強いのであれば、教室に通うなどして頑張ってみる、とりあえずやってみることが大事だと思います。

出来ないから出来る人に頼めばそれでいい、という考えの人もいます。
他人に頼むというその行為自体、あまり自分ではやらないし、好きではないので出来ないのであればそれに近い市販品を購入するしかないと思います。
でも頼むことに抵抗を感じない人もいます。
1回頼まれて作って、それに味を占めて何度も頼むという人もいるので、そういう人って本当に困るなと思ってしまいます。