最近は景気が良くなってきて株価も上昇、バブル期以来の?とかいざなぎ景気を?みたいな事もよく言われていましたね。

しかしここに来て株価が急落してしまいました。日経平均は終値で1000円以上も値を下げたという事でかなり心配に思ってる人もいるかもしれません。

とは言っても大きな問題が発生したというよりも過剰に株価が上昇していたのが元の方向へ戻ったという感じで、これからも継続して株価が落ちるよりも比較的早く下落は止まるんじゃないかという見方もあるようですね。

結果どうなるかは終わってみなきゃ分かりません。しかしなんとなく企業の業績など雰囲気的には全く問題ないように思えます。今回の大幅下落も景気が良くなった事が関係しているようですから。景気が良くなって株価が下落というのも皮肉な話ですけどね。

これだけ急激に値段が動くというのはよっぽど投機マネーが集まっていたんでしょうね…実質ギャンブルみたいなものと考えればそのギャンブルに世界が振り回されているというのは複雑な気持ちになります。ギャンブル依存症対策が叫ばれている時代ですから…酵素水 人気