今の旦那さんと付き合い始めた頃、500円玉貯金をノリで始めました。
私は高校生の時にもお母さんと一緒に500円玉貯金をしたことがあって、その時には2年間で30万円貯まったことがあります。
そのお金は結局どうなったのかわかりませんが、お母さんに全部渡しました。
旦那さんと始めた500円玉貯金はお互い500円玉ができたら使わずに取っておいて、あった時に同じ貯金箱に入れていました。
二人でやっていたので貯まるのが結構早くて1ヶ月もしない間に3万円貯まりました。
私たちが使っていたのは、いつでも蓋が開けられる貯金箱だったので、金額はいつでも確認できました。
数万溜まったことに結構テンションが上がって、何に使うかなどわくわくしていました。
結局1年ぐらいして500円玉貯金はやめてしまい、その使い道はその時初めて行くことになった競馬代に使うことにしました。
掛け金は全く高くないのでもちろん全部は使いませんでしたが楽しかったのでそのまま続けています。musseヒゲ脱毛