我が家にはめったに使われていないマッサージ用クッションがあります。
これが案外高価でした。
大きさは45センチ*36センチくらいで背中がすっぽりと包まれる大型サイズです。
揉み鞠が背中全体を揉みほぐしてくれる、すぐれもの…のはずでした。
実際結構パワフルなもみ心地で、凝っている部分にあたっているときのほぐし性能はなかなかのものです。

しかしこれ、クッションとはいいますが、揉み鞠の付いている部分は真っ平らです。
背中というのはだいたいまっすぐ頑張って伸ばしていても、腰の部分はくぼんでいるもの。
そして一番凝っているのがそのへこんでいる背中と腰の境目、あばら骨のない部分なんじゃないかと個人的に思っております。

もう何が言いたいかはおわかりいただけましたでしょう、揉み鞠が届かないのです。
この一番凝ってる部分に。
確かに背中も押してほしい、でも腰がね、一番マッサージされたいんだ…。
一番凝っている部分はイマイチな揉まれ具合だわ、揉み鞠はすぐ去ってしまうわ。
ピンポイントに押して欲しかった、そう気づいたときには後の祭りでした。

買ってみるまで案外わからないものなんですね。
もし次に買う場合は、一番小さいサイズのを買おうと思います。製品自体は良いものなので…。http://www.abateofutah.org/