やりました。過去にJ1で優勝しているクラブにJ3に1度降格し何とかJ2へ戻って来た我がクラブが勝ちました。タレント選手を揃えお金も我がクラブに比べると沢山あるこのクラブに勝てた事はサポーター冥利に尽きる出来事です。試合内容もうちのユース(うちの下部組織をユースと言います)上がりの選手がハットトリック(1試合で3点を1人の選手が決める事を言います)を決め勝ちました。合計で4点取ったのですが他1点もうちのユース上がりの選手が決めました。サポーターに取ってユース上がりの選手が点数を決めてくれる事は、我が子がテストで100点を取って来た事と同等の嬉しさがあります。試合前は手ごわい相手だとしみじみ思ってました。うちの選手が前半終了前に1点決め後半相手クラブの守備が崩壊し始めました。守備を崩壊に導いたのは経験値の高い熟年選手がディフェンダーに入りしっかり相手の攻撃を阻止し、オフェンス担当の選手が相手の守備の弱点を見定め賢く攻めたからです。全員サッカーが行えた我がクラブに頭が上がりません。頑張った選手やベンチに入っていませんが、練習中切磋琢磨している選手皆さんの頑張りがこの結果を導きました。我がクラブ万歳。これから嬉しいので焼肉に行って来ます。